和室のリフォームをお考えの方に向けて!快適に過ごせる壁紙を紹介します

BaseForm.

06-6958-4815

〒630-0213 奈良県生駒市東生駒4-398-307

営業時間/9:00~18:00 定休日/日曜日・祝日

下層メインビジュアル

和室のリフォームをお考えの方に向けて!快適に過ごせる壁紙を紹介します

ブログ

2021/07/05 和室のリフォームをお考えの方に向けて!快適に過ごせる壁紙を紹介します

和室のリフォームをお考えの皆さん、壁紙はお決まりですか。
和室にも様々な種類の壁紙があり、雰囲気をガラリと変えられます。
より暮らしやすくおしゃれな和室にしたいという方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

 

□和室のリフォームで何ができる?2つご紹介します。

和室の劣化がひどくなってきたという方や、手入れが大変で悩んでいるという方も多いのではないでしょうか。
ここでは和室のリフォームでできることを2つご紹介します。

1つ目は、押入れをクローゼットに変えることです。
押し入れは、寝具の収納が目的として作られているので、衣類を収納しにくいことでお困りではありませんか。
そこでオススメなのが、押し入れをクローゼットに変えることです。
工事にかかる期間は1~3日程度で、クローゼットのドアには、折れ戸タイプや開き戸タイプがあるので、好みに合わせて選ぶと良いでしょう。

2つ目は、和室の砂壁を張り替えて、汚れにくい部屋にすることです。
砂壁は触るだけで砂がボロボロと落ちることがあり、すぐに汚れてしまうというお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。
そんな方には、壁紙を張り替えてクロスや珪藻土、漆喰などを採用することをオススメします。

 

□和室の壁にはどのような素材がある?

基本の3つをご紹介します。
和室の壁紙をリフォームする際に重要な壁紙のうち、今回は基本の3つをご紹介します。
部屋の仕上がりイメージや、機能を考慮して好みの素材を選ぶと良いでしょう。

1つ目が、砂壁調のクロスです。
和室の壁紙といえばやはり砂壁ですよね。
しかし、前述した通り掃除が大変になるというお悩みをお持ちの方も多いでしょう。

そこでオススメなのが壁紙調のクロスです。
クロスであれば、砂壁のお悩みも解決しながら和室の雰囲気を出せるのでオススメです。

2つ目が、和紙調のクロスです。
障子との相性が良く、和室らしさを演出できるのがこのタイプのクロスです。
カラーも緑色や薄い黄色などのクロスを選ぶと、和室でも違和感なくおしゃれな雰囲気に仕上がります。

3つ目が、織物調のクロスです。
洋室でも採用されることが多い織物調のクロスであれば、和室がリビングの隣にあっても空間のつながりを感じられます。

 

□まとめ

この記事では、和室のリフォームでできることと、壁紙の種類をご紹介しました。
当社では、お客様のご希望に合わせたリフォームをご提案させていただきます。
お気軽にご相談ください。

 

 

□・────────────・□
BaseForm.

電話番号 06-6958-4815
住所 〒630-0213
奈良県生駒市東生駒4-398-307
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日・祝日
□・────────────・□

TOP