洗面台のリフォームをお考えの方へ!注意点を解説します

BaseForm.

06-6958-4815

〒630-0213 奈良県生駒市東生駒4-398-307

営業時間/9:00~18:00 定休日/日曜日・祝日

下層メインビジュアル

洗面台のリフォームをお考えの方へ!注意点を解説します

ブログ

2021/06/11 洗面台のリフォームをお考えの方へ!注意点を解説します

洗面台のリフォームをお考えの皆さん、どのようなことに気をつけてリフォームすれば良いかわからないとお悩みではありませんか。
洗面台のデザインや種類だけでなく、水回りの機能を総合的に判断する必要があります。
リフォームをする際はぜひこの記事を参考にしてくださいね。

 

□洗面所の2つのタイプをご紹介します

今回は、洗面所の2種類のタイプをご紹介します。
リフォームを行う際はそれぞれの特徴を理解して決めておきましょう。

まずは、ユニットタイプを解説します。
洗面器一体タイプとも呼ばれており、その名の通り洗面ボウルや水洗金具、収納キャビネットなどの機能がセットになっています。
間口のサイズが決まっていて、間口のサイズが大きくなれば価格も高くなりますが、基本的には良心的な価格設定がされています。
お手頃な価格でのリフォームを行いたい方や、特に洗面所にこだわりがない方にオススメです。

続いて、システムタイプを解説します。
こちらのタイプは、システムキッチンのように洗面ボウルや水栓、ミラー、面材などのパーツを自由に選べます。
洗面所空間のデザインにこだわりたい方にオススメです。

 

□洗面台リフォームの注意点を2つご紹介します

家族が快適に使える洗面所を作るには、いくつかの注意点があります。
今回はそのうちの2つをご紹介します。

1つ目は、家族の身長と洗面台の高さのバランスです。
洗面台のサイズは、横幅だけでなく高さも重要です。
あまりに高いものを設置してしまうと、顔を洗う際に水が腕を伝って溢れてしまうことがあり、逆に低すぎると腰に負担がかかります。
高さの目安としては、身長を2で割った高さが丁度良いと言われています。
家族によって身長は違いますが、極端な高さにならないように注意しましょう。

2つ目は、設置スペースのサイズです。
洗面台は、洗面所の広さや設置可能なスペース次第で選べるサイズが異なります。
あまりにギリギリの大きさのものを選んでしまうと、他の脱衣スペースなどが圧迫されてしまい、使いづらくなってしまいます。
洗面台の大きさだけでなく、他の作業とのバランスを考えることが大切です。

 

□まとめ

今回は、洗面所のリフォームの際に注意しておきたいことをご紹介しました。
家族にとって快適な洗面所を実現するために、よく相談しながらリフォーム内容を決めましょう。
当社では、お客様のご希望に合わせたリフォームをご提案いたしますので、お気軽にご相談ください。

 

 

□・────────────・□
BaseForm.

電話番号 06-6958-4815
住所 〒630-0213
奈良県生駒市東生駒4-398-307
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日・祝日
□・────────────・□

TOP