大阪でトイレのリフォームをお考えの方へ!注意点を解説します!

BaseForm.

06-6958-4815

〒630-0213 奈良県生駒市東生駒4-398-307

営業時間/9:00~18:00 定休日/日曜日・祝日

下層メインビジュアル

大阪でトイレのリフォームをお考えの方へ!注意点を解説します!

ブログ

2021/06/04 大阪でトイレのリフォームをお考えの方へ!注意点を解説します!

大阪にお住まいの方で、トイレのリフォームをしたいとお考えの方はいらっしゃいませんか。
トイレは毎日使う場所であるため、快適な空間にしたいですよね。
そこで今回は、トイレをリフォームするときの注意点についてご紹介します。
ぜひ、トイレをリフォームする際の参考にしてみてください。

 

□トイレリフォームの注意点についてご紹介します!

せっかくリフォームするのであれば失敗したくないですよね。
ここでは、リフォームの注意点についてご紹介します。

まず注意点として、トイレの面積が限られている点が挙げられます。
トイレは住宅の中で1番スペースが狭いスペースですよね。
そのため、限られたスペースを有効活用しなければ、ドアの開閉が引っかかるなどの不具合が起こります。
また、便器の大きさや手洗い場の有無についてもしっかり考えましょう。

さらに、トイレに合った床材や壁材を選ぶ際にも注意が必要です。
トイレは汚れや臭いが溜まりやすく、水漏れによる湿気も多くなりがちです。
そのため、カビや湿気に強い素材を選ぶことが重要です。
他にも、消臭効果がある素材などもおすすめします。

タイルは汚れが取れやすく耐水性が優れている点がメリットですよね。
しかし、タイルは継ぎ目があるため、掃除しづらいというデメリットがあります。
タイルを取り入れたい方はタイル面積が大きい物を選ぶと良いでしょう。

 

□リフォームを成功させるためのポイントとは?

トイレリフォームを成功させるポイントはたくさんありますが、ここでは3つご紹介します。
ぜひ、参考にしてみてください。

まず1つ目は、動作の妨げがないような広さにすることです。
トイレはスペースが限られているため、ある程度の広さを確保したいですよね。
おすすめの配置は、便座から出入り口までに、手洗い場やタオル掛けなどを作ることです。
また、開き戸より引き戸の方が開閉しやすいためおすすめです。

2つ目は、安心して座れる高さを意識することです。
体のバランスが安定するように、便座に座った時の高さも大切です。
おすすめは、座った時に両足が床に届く高さです。
しかし、便座が低すぎると膝への負担が大きくなるため注意しましょう。

3つ目は、便座に合ったコンセントを取り付けることです。
最新機能が付いている便座の場合、ワット数に気をつけましょう。
必要なワット数に応じて、電気工事が必要な可能性があるからです。
そのため、取り入れたい便座のワット数を確認することをおすすめします。

 

□まとめ

この記事では、トイレをリフォームするときの注意点についてご紹介しました。
注意点として、空間を有効活用することや、適した素材を取り入れることが挙げられます。
また、広さを確保することや便座に合ったコンセントを設置することも重要です。
リフォームをお考えの方は、当社までお気軽にお問い合わせください。

 

 

□・────────────・□
BaseForm.

電話番号 06-6958-4815
住所 〒630-0213
奈良県生駒市東生駒4-398-307
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日・祝日
□・────────────・□

TOP