大阪でリフォームをお考えの方へ!浴室の窓をより便利にするは?

BaseForm.

06-6958-4815

〒630-0213 奈良県生駒市東生駒4-398-307

営業時間/9:00~18:00 定休日/日曜日・祝日

下層メインビジュアル

大阪でリフォームをお考えの方へ!浴室の窓をより便利にするは?

ブログ

2021/03/19 大阪でリフォームをお考えの方へ!浴室の窓をより便利にするは?

浴槽のリフォームをお考えの方には、窓のリフォームを検討している方も多いでしょう。
窓の性能が上がることで、浴槽の快適感が劇的に変化します。
しかし、リフォームといっても何が変化するのかよくわからないというケースも多いです。
そこで、本記事では浴槽にある窓のリフォームについて解説します。

 

□リフォームのタイプとは?

窓枠のリフォームは様々な方法がありますが、その中でもおすすめの3タイプを紹介します。

1つ目のタイプは、内窓を取り付ける方法です。
この方法は、すでにある窓の内側にもう1つの窓を設置する方法です。
元から設置している窓を取り外すことがないので施工費が安く、窓の断熱性を上げられます。
しかし、窓の開閉には2回の操作が必要なので少し手間が増えるでしょう。

2つ目のタイプは、窓を丸ごと交換する方法です。
この方法では、ガラスもサッシも丸ごと新しいものに変えてしまいます。
このリフォームをする場合は、窓の大きさが前回とあまり変わらない、断熱性が向上する、窓が新しくきれいになるというメリットがあります。
しかし、これは施工費用がほかの方法と比べて高くなることがデメリットでしょう。

3つ目のタイプは、ガラスを交換する方法です。
ガラスだけを断熱性が高いものと交換する方法で、費用があまりかからず前の窓と使い勝手が変わらない点が利点です。
しかし、サッシや金属部分の断熱性、隙間風などは改善されないことが欠点でしょう。

 

□浴槽のリフォームで注意することとは?

浴槽はリフォームの対象になりやすい場所ですが、使用頻度が高いので後悔したくない場所でもあります。
そのため、後悔のないリフォームを行うための注意点を2つ紹介します。

注意点1つ目は、実物を確認することです。
ショールームなど、実物を確認することで、あまり後悔のない選択ができるでしょう。
サイズ感や感触、使用する時の使い勝手などは実際に目で見るほうが伝わります。

注意点2つ目は、必要な機能を選択することです。
最近の浴槽周りの設備は、さらに進化しています。
しかし、それらの機能が本当に必要かどうかはわかりません。
最新だから採用するのではなく、必要なものを選択しましょう。

 

□まとめ

今回は、浴室の窓枠をリフォームする際の注意点やリフォームのタイプについて解説しました。
浴室は使用頻度が高い場所であり、後悔したくない場所でもあります。
そのため、本記事が参考になれば幸いです。
これ以外にもご質問がありましたら、お気軽にご相談ください。

 

 

□・────────────・□
BaseForm.

電話番号 06-6958-4815
住所 〒630-0213
奈良県生駒市東生駒4-398-307
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日・祝日
□・────────────・□

TOP