大阪在住の方必見!窓枠のリフォームをするときの注意点とは?

BaseForm.

06-6958-4815

〒630-0213 奈良県生駒市東生駒4-398-307

営業時間/9:00~18:00 定休日/日曜日・祝日

下層メインビジュアル

大阪在住の方必見!窓枠のリフォームをするときの注意点とは?

ブログ

2021/03/15 大阪在住の方必見!窓枠のリフォームをするときの注意点とは?

「窓枠をリフォームしようと思うが、何から手を付ければ良いかわからない」
大阪在住で、このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。
窓は家の中で大きな役割を持っている設備であり、それゆえに失敗したくない場所でもあります。
そこで今回は、窓枠のリフォームをする際の注意点について解説します。

 

□窓枠の種類とは?

窓枠をリフォームするには、まずどんな種類の窓枠が存在するのかを知らなくてはいけません。
窓枠の種類は様々ありますが、本記事ではそのうちの3つをご紹介します。

1つ目のタイプは、内開き窓と外開き窓です。
これらは、まとめて片開き窓と呼ばれ、どちらも機密性が高いことがメリットでしょう。
しかし、内開きでは室内の空間が占有され、外開きは虫が入りやすいというデメリットがあります。

2つ目のタイプは、行き違い窓です。
そのタイプは2つの窓をそれぞれ左右にスライドさせることで開けるもので、多くの家でこの方式が採用されています。
また、このタイプは、集光面積が広く、バリエーションが豊富であるメリットがあります。
しかし、それほど機密性が高くないことがデメリットなので注意が必要でしょう。

3つ目のタイプは、上げ下げ窓です。
海外で使われることが多く、2枚の窓をスライドさせる点は行き違い窓と同じですが、このタイプは上下に滑らせることで開閉します。
この方式の窓は非常に防犯性に優れているという利点があります。
しかし、手入れがしにくく開け閉めの動作が大変というデメリットがあるので注意しましょう。

 

□窓枠のリフォームでの失敗例とは?

リフォームには、失敗事例はいくつかあります。
ここでは、2つの事例を紹介します。
そして、そういったケースを知り、リフォームの失敗を避けてください。

事例1つ目は、結露がひどいケースです。
中の温度と外の温度に大きな差がある場合、結露が発生します。
この結露は出窓にリフォームした場合によく発生し、カビの原因になるので注意しましょう。

事例2つ目は、外からの視線を気にするようになったケースです。
窓は外からの光を取り入れられる一方、外から室内が見える場所でもあります。
これまで取り付けていなかった場所に窓を設置した場合、外から丸見えになってしまうことも考えられます。
プライバシーを考慮してカーテンを付けたり、ご自身の生活に合った場所を選んだりすることで対策しましょう。

 

□まとめ

今回は、窓枠のリフォームの注意点について解説しました。
窓は、マイホームで生活する上で大きな影響を持っています。
そのため、後悔しないリフォームをするためにも、本記事が参考になれば幸いです。

 

 

□・────────────・□
BaseForm.

電話番号 06-6958-4815
住所 〒630-0213
奈良県生駒市東生駒4-398-307
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日・祝日
□・────────────・□

TOP