大阪の業者が窓を大きくするリフォームのメリットとデメリットを解説!

BaseForm.

06-6958-4815

〒630-0213 奈良県生駒市東生駒4-398-307

営業時間/9:00~18:00 定休日/日曜日・祝日

下層メインビジュアル

大阪の業者が窓を大きくするリフォームのメリットとデメリットを解説!

ブログ

2021/01/23 大阪の業者が窓を大きくするリフォームのメリットとデメリットを解説!

大阪にお住まいで、現在の住宅の窓の大きさに不満のある方はいませんか。
窓は、採光や風通しの面で、住宅において重要な役割を果たします。
今回は、大阪の業者が窓を大きくするリフォームのメリットと注意点をご説明します。

 

 

□窓を大きくするメリットとは

まず、窓をリフォームで大きくできると、ご存知でしたか。
建物の構造や大きさ、設置場所によっては難しい場合もありますが、基本的に窓は大きくできます。
ただし、このリフォームはサッシや外壁の工事を行うため、大規模になります。
事前の現場調査をしっかりしてもらい、本当にリフォーム可能なのか、リフォームすると決まった場合にかかる費用や期間などを聞いてみましょう。

実際に、窓を大きくするリフォームを行いたい方は少なくありません。
そこで、メリットと注意点を知っておくことは重要ですよね。

まず、採光が最も大きなメリットでしょう。
自然光が以前よりも多く差し込み、部屋が明るくなると、気分も明るくなりますよね。
また、南側や東側の窓が大きくなれば、日中電気をつける時間が減るでしょう。

 

次に、風通しが良くなることもメリットです。
冬は風邪が流行らないために、こまめな換気は重要ですよね。
窓が大きくなると、より短時間で換気できるようになります。

また、風通しが良いと、室内の湿気を逃がしやすいです。
湿気が減ると、多少暑くても快適に過ごせ、エアコンに頼らない日が増えるかもしれません。
電気代が節約できると、嬉しいですよね。

 

さらに、窓が大きくなると、部屋を広く見せられます。
視界に入る外の景色が今までよりも広くなると、開放感が生まれますよね。
また、縦長の窓にすると、天井を高く見せられるので、より部屋を広く見せる効果が高まります。

 

 

□窓を大きくするリフォームの注意点とは

ここまで、メリットをご紹介してきましたが、窓が大きくなると、外からの視線が気になってしまうというデメリットがあります。
外からの影響を考えずに、窓をとにかく大きくしてしまうと結局カーテンを閉めなければいけなくなるので、注意が必要です。
特に、1階の窓をリフォームする場合は、通行人の視線にされされてしまうことに注意し、リフォームする窓の向きや大きさに気を配りましょう。

 

 

□まとめ

今回は、大阪の業者が窓を大きくするリフォームのメリットとデメリットを解説しました。
窓が大きいと、開放感がありますし、部屋が明るくなりますよね。
ぜひ、注意点も考慮しながら、窓を大きくするリフォームを検討してみてください。

 

 

 

□・────────────・□

BaseForm.

電話番号 06-6958-4815
住所 〒630-0213
奈良県生駒市東生駒4-398-307
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日・祝日
□・────────────・□

TOP