大阪の業者が寝室リフォームでの壁紙の選び方をご紹介!

BaseForm.

06-6958-4815

〒630-0213 奈良県生駒市東生駒4-398-307

営業時間/9:00~18:00 定休日/日曜日・祝日

下層メインビジュアル

大阪の業者が寝室リフォームでの壁紙の選び方をご紹介!

ブログ

2020/12/11 大阪の業者が寝室リフォームでの壁紙の選び方をご紹介!

内装で壁紙は大きな役割を果たします。
壁は部屋の中で大きな面積を占めるため、視覚的な印象を強く与えます。
家の中でも特に寝室は、よりプライベートな空間で、リラックスするための場所という方も多いのではないでしょうか。
そのため、視覚的な印象は大変重要です。
そこで今回は、寝室の壁紙について紹介します。

 

□寝室の壁紙の選び方について

壁紙には多くの色や柄があり、それに加えて機能面も充実しているためどれにしようか迷ってしまうかもしれません。
実は、壁紙の選び方にもポイントがあります。
では、どのように選んでいけば良いのでしょうか。

最初のポイントは、テーマを決めることです。
寝室の例などを見ながら、自分の中でどのようなベッドを置き、どのような床材にし、どのような照明にするのかなど細かいところまで決めておくと良いでしょう。

また、壁紙の機能性にこだわりすぎないのも自由に壁紙を選ぶ上で大切なポイントです。
自分の好きな壁紙に良い機能がついていたら「運がよかったな」くらいに思っておくと良いでしょう。

最後に紹介するポイントは、アクセントカラーを入れることです。
1つアクセントカラーを取り入れ、そこに照明を当てると色の濃淡ができ洗練された印象を与えられます。
アクセントカラーのある壁に絵を飾り、そこに照明を当てるというのもおすすめですよ。

 

□寝室におすすめの色について

寝室は家の中でもリラックスする場所です。
そのため、落ち着いた色をおすすめします。
ここでおすすめするのは、アイボリーやベージュです。
もし、ピンとくる色がなければこれらの色にしておくと落ち着きが出て良いでしょう。

また、トーンを落としていけばさらに落ち着いた雰囲気となるので、自分の好きな雰囲気を選んでみてください。
アイボリーやベージュがあまり好みでなければ、落ち着きのある茶色や鎮静作用のある青、幸福感を味わえる薄いピンクなどがおすすめです。

寝室はよりプライベートな空間ですので、自分が一番落ち着ける色を探して選ぶと良いですよ。
また、自分が使用するベッドや照明の雰囲気に合わせた色にするのもおすすめです。

 

□まとめ

今回は、寝室の壁紙について紹介しました。
寝室は、自分の体と脳、心を休める大切な場所です。
今回紹介した方法をもとに、自分が一番落ち着ける雰囲気の部屋をぜひ作ってみてください。
当社は、大阪でリフォームを行なっている会社です。
お悩みの際は、お気軽にご相談ください。

 

 

□・────────────・□
BaseForm.

電話番号 06-6958-4815
住所 〒630-0213
奈良県生駒市東生駒4-398-307
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日・祝日
□・────────────・□

TOP