大阪にお住みの方へ!浴室リフォームでドアを交換する際のタイミングと期間とは?

BaseForm.

06-6958-4815

〒630-0213 奈良県生駒市東生駒4-398-307

営業時間/9:00~18:00 定休日/日曜日・祝日

下層メインビジュアル

大阪にお住みの方へ!浴室リフォームでドアを交換する際のタイミングと期間とは?

ブログ

2020/03/10 大阪にお住みの方へ!浴室リフォームでドアを交換する際のタイミングと期間とは?

 

 

「浴室のドアを交換するタイミングを知りたい。」
「浴室のドアを交換する際の期間がわからない。」
浴室のドアの交換などに関しての知識は普段あまり触れないため、わからないことが多いですよね。
そこで今回は、浴室リフォームでドアを交換する際のタイミングと期間について解説します!

 

 

□浴室のドアを交換するタイミングとは?

 

ライフサイクルのうちで浴室は毎日使用しますよね。
また、その浴室を使用するのは自分だけでなく家族全員が使用します。
そのため、他の部屋よりも一番劣化がしやすい箇所です。
その浴室の中で一番劣化が激しい箇所は、浴室のドアです。
では、その劣化が激しい浴室のドアを交換するタイミングはいつなのでしょうか?
ドアの交換は一般的に、約15年〜25年とされています。
もちろん、使用頻度や使い方によって上記の年数は異なります。
10年以上使用していると、劣化症状が出てくるので、その症状が出始めたら交換した方が良いでしょう。
具体的な劣化症状は、パッキンのひび割れや剥がれなどが発生してしまいます。
そのため、上記のような症状が出ると通常の使用に支障をきたすので、交換するようにしましょう。
ただ、自分の家の浴室のドアが劣化しているのかどうかは、素人の目では判断できない可能性が高いです。
その場合、自分の判断で交換するかしないかを決めるのではなく、業者に相談して交換するかどうかを決めましょう。

 

 

□浴室のドアを交換する際の期間とは?

 

上記では、浴室のドアを交換する際のタイミングをご紹介しました。
以下では、浴室のドアを交換する際どれくらいの期間が必要になるのかをご紹介します。
浴室のドアを交換する際、一般的に約半日〜1日の施工期間が必要です。
そのため、施工を朝から行うとすれば、当日の夜には施工が終わります。
ただ、あくまで上記の期間は一般的な期間なので、詳しい期間などは業者に聞いてみる方が良いかもしれませんね。
また、半日で終わるのであれば、自分でできるのではないかとお考えの方もおられると思います。
しかし、浴室は水を使用する箇所です。
防水工事が必要になりますので、業者に依頼する方が良いでしょう。

 

 

□まとめ

 

今回は、浴室のドアを交換する際のタイミングと期間について解説しました!
浴室のドアを交換するタイミングは各ご家庭によって異なるため、劣化症状が出たら交換しましょう。
また、浴室のドアを交換にかかる期間は、約半日〜1日です。
わからないことがありましたら、お気軽に当社にご相談ください。

□・────────────・□
BaseForm.

電話番号 06-6958-4815
住所 〒630-0213
奈良県生駒市東生駒4-398-307
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日・祝日
□・────────────・□

TOP