大阪でリフォームをしよう!屋根をリフォームするメリットとは?

BaseForm.

06-6958-4815

〒630-0213 奈良県生駒市東生駒4-398-307

営業時間/9:00~18:00 定休日/日曜日・祝日

下層メインビジュアル

大阪でリフォームをしよう!屋根をリフォームするメリットとは?

ブログ

2020/02/02 大阪でリフォームをしよう!屋根をリフォームするメリットとは?

「大阪でリフォームを考えているが、屋根の形を変えようか悩んでいる」
「屋根ってリフォームできるの?」

大阪でリフォームをお考えの方々、このようにお悩みではないでしょうか?
屋根をリフォームすることには様々なメリットがあり、最近は特に人気を増しています。
そこで今回は、屋根をリフォームするメリットや工事方法を解説します!

 

□屋根をリフォームするメリット

*切妻屋根

切妻屋根とは四角い建物に2つの面だけで構成された屋根が乗せられている、比較的シンプルな形状の屋根です。
屋根の勾配は家によって様々であり、その傾斜の程度は屋根裏スペースの大きさに関わってきます。
このタイプの屋根は構造がシンプルなので、リフォームする際の費用が安く抑えられるというメリットがあります。
また、屋根裏スペースに換気のための設備を設置しやすい上に、雨漏りがしにくいという魅力もあります。
これは、住宅を長持ちさせる上で大切なポイントです。

 

*寄棟屋根

寄棟屋根は、四方から屋根を寄せて支え合う構造で、切妻に次いで多い屋根の形状です。
雨や雪、風を受け流しやすい構造なので、劣化しにくく、雨漏りもしにくいのでメンテナンス費用を抑えられます。
狭い敷地では建築基準法における斜線制限がある場合がありますが、寄棟屋根は傾斜が緩やかなため、対応しやすいというメリットもあります。

 

*片流れ屋根

片流れ屋根は、1面だけが傾斜した屋根です。
リフォーム費用を最も抑えられるリーズナブルな構造と言えます。
また、リフォームにそれほど期間を要しない点も魅力的です。
片流れ屋根は、1方向に傾斜しているので、雪が積もった際も雪の落下場所を予測できるので、安全面でもメリットがあります。

 

□屋根をリフォームする工事

*葺き替え工事

葺き替え工事とは、既存の屋根材を取り外し、新しい屋根材を設置する工事です。
屋根材の種類や、屋根の形状によって費用が変わります。
屋根全体を葺き替えることで、住宅の耐久年数を長く保てます。

 

*重ね葺き工事

重ね葺き工事とは、既存の屋根はそのままでその上から新しい屋根をかぶせる工事です。
既存の屋根を解体する必要がないので、葺き替え工事より費用を抑えられるというメリットがあります。

 

□まとめ

屋根をリフォームするメリットについて、お分りいただけたでしょうか?
屋根の形を変えることは、暮らし方に大きな影響を与えます。
メリットや注意点を考慮して有意義なリフォームをしましょう!
大阪でリフォームをお考えの方は、ぜひ当社にお任せください。
無料でお見積もりも行なっておりますのでお気軽にご連絡ください。

 

 

□・────────────・□
BaseForm.

電話番号 06-6958-4815
住所 〒630-0213
奈良県生駒市東生駒4-398-307
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日・祝日
□・────────────・□

TOP