大阪でリフォームを迷っている方必見!平屋のリフォームと新築のそれぞれの特徴を紹介!

BaseForm.

06-6958-4815

〒630-0213 奈良県生駒市東生駒4-398-307

営業時間/9:00~18:00 定休日/日曜日・祝日

下層メインビジュアル

大阪でリフォームを迷っている方必見!平屋のリフォームと新築のそれぞれの特徴を紹介!

ブログ

2020/01/02 大阪でリフォームを迷っている方必見!平屋のリフォームと新築のそれぞれの特徴を紹介!

「平屋のリフォームをするか、新築の家を買うか迷っている。」
「平屋のリフォームと新築のそれぞれの特徴を知りたい!」
このようにお考えの方が多いのではないでしょうか。
経年劣化で住宅を改修する際、リフォームか新築の購入か迷いますよね。
そこで、今回は平屋のリフォームと新築のそれぞれの特徴を紹介します。

 

 

□リフォームと建て替えの違い

リフォームは建て替えと異なり、部分的な修繕のことを指します。
新築の場合は、家の土台を組み立てるところから始まります。
リフォームは希望の箇所を修繕するだけであり、土台を取り壊す必要はありません。

 

 

□平屋リフォームのメリット

 

*新築より工期が短い

平屋リフォームのメリットは、新築の建設に比べて工期が短いことです。
そのため、早期に予算計画やスケジュールを決めたい方におすすめです。

*必要な部分を選べる

新築の場合は、一から作り直す必要がありますが、リフォームであれば必要な部分のみ改修できます。
例えば、使っていない部屋があるので、その部分だけ減らしたいという場合はリフォームが適しています。
使っていない部屋はリフォームして減らすことで、電気代の節約や防犯につながるのでおすすめです。

 

*税金を軽減できる

リフォームの場合、不動産取得税や固定資産税の軽減が可能です。
新築の場合はかかってしまう税金を、リフォームにすれば抑えられます。
ぜひ減税制度を利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

□新築のメリット

 

*自由度が大きい

新築に建て替える場合、すべてを変えられるので、自由度は大きいです。
間取りや設備で変えたい部分がたくさんある場合は、リフォームでは対応が難しい可能性があります。

 

*何度も工事する必要がない

リフォームの場合、修繕したい場所が複数あると、細かく何度も工事をしなければならない可能性があります。
また、複雑な工事になると、かえって費用が高くなる可能性もあります。
新築に建て替えるのであれば、一度大きな工事をすれば、当分の間は工事の必要がありません。

 

 

□まとめ

以上、平屋のリフォームと新築のそれぞれの特徴を紹介しました。
それぞれにメリットはありますが、悩んでいる方にはリフォームをおすすめします。
ぜひご自身の希望に合ったプランを業者に相談してみてはいかがでしょうか。
当社では、大阪を中心にリフォームの施工を行っております。
豊富な実績を生かし、お客様の希望に沿ったプランを提案できます。
もし何かわからないことがあれば、当社までお気軽にご相談ください。

 

 

□・────────────・□
BaseForm.

電話番号 06-6958-4815
住所 〒630-0213
奈良県生駒市東生駒4-398-307
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日・祝日
□・────────────・□

TOP