大阪でトイレの床張替えのリフォームをお考えの方へ!相場やポイントとは?

BaseForm.

06-6958-4815

〒630-0213 奈良県生駒市東生駒4-398-307

営業時間/9:00~18:00 定休日/日曜日・祝日

下層メインビジュアル

大阪でトイレの床張替えのリフォームをお考えの方へ!相場やポイントとは?

ブログ

2019/12/06 大阪でトイレの床張替えのリフォームをお考えの方へ!相場やポイントとは?

「トイレの便器だけでなく、床も一緒にリフォームしたい。」
「トイレの床を張替える時って、どのようなことを意識したらいいのかな。」
このようにトイレの床のリフォームについてお悩みの方はいませんか。
トイレの便器を変えるから、トイレの床も一緒にリフォームしたいという方は多いのではないでしょうか。
しかし、中にはトイレの床を張替える費用相場やポイントが分からなくて、困っている方もいらっしゃいますよね。
そこで今回の記事では、トイレの床を張替える費用相場やポイントについて解説します。
ぜひ参考にしてみてください。

 

 

□トイレの床を張替える費用相場やポイントとは?

 

*床材はクッションフロアがおすすめ

トイレの床はアンモニアや洗剤は飛び散るので、綺麗な状態を保つためには、それらに強い性質を持った床材を選ぶことをおすすめします。
ビニールなので、水吹きはもちろん、簡単な手入れで品質を維持できるので、リフォームに最適でしょう。
クッションフロアは耐水性にも優れています。
また、防カビや防菌、防汚加工が施されている商品も出ているので、トイレの床におすすめです。
遮音性に優れたものや、床材の凹みや傷から防ぐものと様々な機能を備えたクッションフロアがあります。

 

*張替えの目安は10年

トイレの床張替えは、10年を目安に行いましょう。
10年経っていなくても、汚れが目立っていたり、カビが発生したりしたら、張替えましょう。
放置してしまうと、床の土台までアンモニアや水が浸透し、カビの発生や腐食といった影響が発生する恐れがあります。
大がかりな工事が必要となり、大きな費用がかかってしまいます。
そのようになる前にリフォーム会社に相談をし、適切な張替えを行いましょう。

 

 

□トイレの床を張替える費用相場とは?

トイレの床のみを張替えた場合、安くて2万円程度です。
リフォームをするトイレの広さや、利用する床材やそのグレードによって費用は異なります。
広さ2畳の場合の床材別の価格相場を紹介します。

・クッションフロア 2.5〜5万円

・フローリング 5〜7万円

・一般タイル 8〜10万円

・高機能タイル 16〜20万円

 

 

□まとめ

今回は、トイレの床を張替える費用相場やポイントについて解説しました。
この記事を参考に、トイレの床をリフォームしてみてください。
当社では、リフォームについてのご相談を随時受け付けています。
リフォームの専門家がお客様を全面的にバックアップし、お客様に最適なプランをご提案致します。
ぜひ一度、当社までお問い合わせください。

 

 

□・────────────・□
BaseForm.

電話番号 06-6958-4815
住所 〒630-0213
奈良県生駒市東生駒4-398-307
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日・祝日
□・────────────・□

TOP