大阪の方へ!水回りのリフォームに最適な時期を解説します!

BaseForm.

06-6958-4815

〒630-0213 奈良県生駒市東生駒4-398-307

営業時間/9:00~18:00 定休日/日曜日・祝日

下層メインビジュアル

大阪の方へ!水回りのリフォームに最適な時期を解説します!

ブログ

2019/12/02 大阪の方へ!水回りのリフォームに最適な時期を解説します!

「マンションに住んでおり、いつ水回りしたらいいか分からない。」
「水回りをリフォームって、最適な時期があるのかな。」
このようにマンションに水回りのリフォームについてお悩みの方はいませんか。
水回りをリフォームして、綺麗にしたいという方は多いのではないでしょうか。
しかし、中にはどのくらいの時期にリフォームしたらいいのか分からなくて、困っている方もいらっしゃいますよね。
そこで今回の記事では、マンションの水回りのリフォームにおいて、おすすめの時期について解説します。
ぜひ参考にしてみてください。

 

 

□マンションの水回りにおいて、最適なリフォームの時期とは?

 

*5〜10年

汚れや小さな破損が目立ち時期です。
定期的なメンテナンスを行うことで、綺麗な状態を保てるでしょう。

 

*10〜15年

お風呂やトイレ、キッチンといった水回りに不具合が出る時期です。
目に見える不具合がなくても、内部では劣化しています。
この時期を目安に、点検を行い、リフォームを検討しましょう。

 

*15〜20年

給排水管や土台といった目に見えない部分に破損や腐食が出る時期です。
しっかりと対策を行いましょう。
新築のマンションでは、耐用年数を気にして、リフォームをする必要はありません。
しかし、中古マンションでは、購入後にリフォームやリノベーションをする必要がある場合があります。
中古マンションに住んでいる方や購入を考えている方は、築何年経っているかを確認しましょう。

 

 

□設備別リフォームの目安年数

・洗面設備やキッチンは10〜20年

・浴室タイル10〜15年

・トイレは15〜20年

・ユニットバスは10〜15年

全体的な目安の年数を見ると、10〜15年に1回リフォームをする必要があります。
リフォームには、費用がかかるので、リフォームを見据えて資金計画をしましょう。
しかし、耐用年数が来たからと言っても、いきなりは壊れません。
洗面設備やキッチンは、ゴムパッキンが劣化しやいので、水漏れしやすいです。
そのため、メンテナンスが多くなります。
このメンテナンスをしっかりと行うことで、長持ちするでしょう。

 

 

□まとめ

今回は、マンションの水回りのリフォームにおいて、おすすめの時期について解説しました。
この記事を参考に、水回りのリフォームをしてみてください。
当社では、リフォームについてのご相談を随時受け付けています。
リフォームの専門家がお客様を全面的にバックアップし、お客様に最適なプランをご提案致します。
ぜひ一度、当社までお問い合わせください。

 

 

□・────────────・□
BaseForm.

電話番号 06-6958-4815
住所 〒630-0213
奈良県生駒市東生駒4-398-307
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日・祝日
□・────────────・□

TOP