浴室リフォームをする際の注意点とは?大阪在住の方必見!

BaseForm.

06-6958-4815

〒630-0213 奈良県生駒市東生駒4-398-307

営業時間/9:00~18:00 定休日/日曜日・祝日

下層メインビジュアル

浴室リフォームをする際の注意点とは?大阪在住の方必見!

ブログ

2019/09/14 浴室リフォームをする際の注意点とは?大阪在住の方必見!

「浴室のリフォームを検討しているが、注意点を知りたい」

リフォームをお考えの方で、浴室について気になっている方はいらっしゃいませんか?
浴室は毎日使用するため、日常生活には欠かせないアイテムですよね。
しかし、水回りの設備なので不安な点が多いのではないでしょうか。
そこで今回は、浴室リフォームをする際の注意点をいくつかご紹介します。

 

□浴室リフォームする際の注意点とは?

 

*設置場所

 

まず、浴室のリフォームを検討する際には、設置場所について考えてみましょう。
浴室リフォームには、マンション用の浴室リフォームと戸建て用の浴室リフォームの2種類があります。
マンションでのリフォームをする際には、マンション用ユニットバスを使用します。
マンション用ユニットバスは、配管スペースが確保され、商品が分割されており、マンションの中でも施行できるように、マンションに特化したものです。
一方で、戸建て用ユニットバスは、戸建てにしかできない機能が備えられており、戸建てとマンションでは用いられる浴室が異なるので注意しましょう。
また、戸建ての場合は1階か2階に設置するかによって、商品が少々異なるので注意が必要です。

 

*浴室の種類

 

浴室は、「在来工法」と「ユニットバス」の2種類があります。
在来工法とは、昔から日本住宅で使用されていた工事の方法です。
壁や床を新しく作成するため、事前に浴室の大きさを決められるのがメリットです。
そのため、希望する仕上がりや設備によって大きく価格が変動します。
一方でユニットバスは、現在の日本の住宅では主流となっています。
浴槽、水栓金具、配管、換気扇などの浴室に必要な設備が一つになっている工法です。
さまざまなサイズが販売されているため、浴室の大きさに合わせた浴槽を選べられます。
また、防熱加工や防水加工が高いのも特徴の一つです。
浴室の種類が決まった後は、浴槽が設置できる面積があるかどうかを確認しましょう。
不安な場合はプロの方にご相談することをおすすめします。

 

*浴室の扉の種類

 

浴室リフォームの際、扉の選択はかなり重要なポイントです。
扉には大きく分けて、引くタイプか押すタイプの開き戸、スライドタイプ、折れ戸の3種類があります。
戸建ての場合は、長く使用することを念頭に置かれている方は多いのではないでしょうか?
将来性を考え、自分たちの暮らしのスタイルに合った機能性を持つ扉を選びましょう。

 

□まとめ

 

今回は、浴室リフォームをする際の注意点をいくつかご紹介しました。
ぜひ、この記事を参考に、浴室リフォームをご検討してみてはいかがでしょうか?
大阪在住の方でリフォームにご興味がありましたら、当社までお気軽にお問い合わせください。

 

 

□・────────────・□
BaseForm.

電話番号 06-6958-4815
住所 〒630-0213
奈良県生駒市東生駒4-398-307
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日・祝日
□・────────────・□

TOP