大阪でリフォームをする方向けに、トイレリフォームのポイントを解説します

BaseForm.

06-6958-4815

〒630-0213 奈良県生駒市東生駒4-398-307

営業時間/9:00~18:00 定休日/日曜日・祝日

下層メインビジュアル

大阪でリフォームをする方向けに、トイレリフォームのポイントを解説します

ブログ

2019/08/18 大阪でリフォームをする方向けに、トイレリフォームのポイントを解説します

「トイレのリフォームをしたいけど、失敗するかもしれないし不安だな」
「トイレのリフォームを成功させるためのポイントはあるのだろうか?」
このように、トイレのリフォームをするかどうか悩んでいる方はいらっしゃいませんか?
成功させるためのポイントを知っていないと怖いですよね。
そこで今回は「トイレリフォームのポイント」をご紹介します。

 

□トイレのリフォームを成功させるためのポイントとは?

では、トイレのリフォームにはどのようなポイントがあるのでしょうか?
大きく分けて4つあるので、それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

*タンクレスのトイレにする

今までは水を流すためのタンクが必要でしたが、それがないトイレも出てきています。
タンクがないと便器の本体がスッキリして見え、空間が広く感じるので、居心地がよくなるでしょう。
また、掃除がとても楽になるので、日々の家事の負担が減る点もおすすめのポイントです。

 

*床の素材は適切なものを選ぶ

リフォームで床材を新しくする際に気をつけるべきポイントがあります。
それは、フローリングの床材を使用しない点です。
木材は水分や湿気に弱く、腐食して汚れが目立ってしまう可能性もあります。
そのため、床材は必ず業者と相談して適切なものを選びましょう。
特殊なシートまたはタイルを使用するのがおすすめです。

 

*バリアフリー化する

今後、長く住むことになる家において、トイレをバリアフリー化することはとても大切です。
老化すると、今まで普通にできていたことがなかなかうまくいかなくなることが多々あります。
そのため、老後のことを考えてリフォームを行なっておくと良いでしょう。

 

*水の量が少なくても流せるエコなトイレにする

1日に何度も使うことになるトイレでは、大量の水を使用しています。
一回一回の量は気にならないかもしれませんが、積み重なると水道代がかなり高額になることもあります。
そのため、水の量が少なくても流せるトイレにすることで、水道代が安くなるだけでなく、環境にも優しくなります。

 

□温水洗浄便座(ウォシュレット)を導入しよう

トイレットペーパーで直接拭き取るよりも、衛生面がかなり良いので、温水洗浄便座(ウォシュレット)はおすすめの機能です。
ただ、全ての便器につけられるわけではないので、注意が必要です。

 

□まとめ

今回は「トイレリフォームのポイント」をご紹介しました。
この記事を参考に、素敵なトイレにリフォームしてみてくださいね。
もし何かわからないことがありましたら、お気軽に当社にご連絡ください。

 

 

□・────────────・□
BaseForm.

電話番号 06-6958-4815
住所 〒630-0213
奈良県生駒市東生駒4-398-307
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日・祝日
□・────────────・□

TOP