大阪でリフォームをしたい|ユニットバスのメリットとは

BaseForm.

06-6958-4815

〒630-0213 奈良県生駒市東生駒4-398-307

営業時間/9:00~18:00 定休日/日曜日・祝日

下層メインビジュアル

大阪でリフォームをしたい|ユニットバスのメリットとは

ブログ

2019/08/06 大阪でリフォームをしたい|ユニットバスのメリットとは

「現在、大阪で中古の住宅を購入して、リフォームを検討しているけど、ユニットバスにするかどうかを迷っている」
「メリットや特徴を知りたい」
こういった思いをお持ちの方もいらっしゃると思います。
リフォームを経験したことがない方にとっては、どんな特徴を持っている方がいいのか、どんなメリットがあるのかということをしっかり知っておきたいですよね。
そこで今回は、大阪でリフォームを検討中の方に、ユニットバスの特徴やメリットに関してお話していきます。

 

□ユニットバスとは

ユニットバスと聞いて多くの方は、浴槽と同じ部屋にトイレがある、比較的安めの物件にある浴室をイメージすると思います。
しかし、正しい意味は、周りの壁や床、天井が一体となっている浴室のことを指し、浴槽とトイレが同じ空間にあるかどうかということは関係ないのです。
また、特徴として挙げられるのが、既に工場で造られたパーツを現場に持ち運んで、そこで組み立てるという点です。

 

*二点ユニットバス

これは、洗面台が付いており、浴室とトイレは別々になっている空間のことを指します。

*三点ユニットバス

これは、洗面台に加えてトイレが付いている空間のことを指します。
先ほどお伝えしたように、賃貸物件で、比較的家賃が低めの物件にこの形は採用されていることが多く、狭いスペースを活用している形です。

 

□メリット

ユニットバスは、先ほどもお話したように、周りの壁や天井、床のつなぎ目が繋がっているため、他の作り方をした浴室と比較して、水漏れが起こりにくいと言われています。
また、もともとある空間やスペースの中に更に浴室を組み立てるため、二重の壁ができて断熱性に優れています。
冬の寒い時期に、浴室内の熱が逃げていかないので比較的温かさを保ちながらお風呂に浸かれます。
また、その場で組み立てるだけなので、工事期間も短くて済み、すぐに工事を完成させたいとお考えの方にとっては利点が大きくなります。

 

□デメリット

 

*スペースに収まるか確認する必要がある

これまで、いくつかのメリットを紹介してきましたが、リフォームを検討中の方でも、ユニットバスの設置条件を満たさなければ、ユニットバスの設置はできません。
業者で提供されている規格で合わない場合は、オーダーメイドを検討するか、在来工法を採用する必要があります。

 

□まとめ

ユニットバスに対してトイレと浴槽が同じ空間になるものと認識していた方も多いと思います。
しかし、実はそうではなく、メリットもある浴室の形なのです。
皆さんのリフォームで求める要素を考えながら最適な方法を選択してください。

 

 

□・────────────・□
BaseForm.
電話番号 06-6958-4815
住所 〒630-0213
奈良県生駒市東生駒4-398-307
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日・祝日
□・────────────・□

TOP