大阪の方必見|屋根の雨漏りを修理する方法をご紹介

BaseForm.

06-6958-4815

〒630-0213 奈良県生駒市東生駒4-398-307

営業時間/9:00~18:00 定休日/日曜日・祝日

下層メインビジュアル

大阪の方必見|屋根の雨漏りを修理する方法をご紹介

ブログ

2019/07/10 大阪の方必見|屋根の雨漏りを修理する方法をご紹介

「最近雨漏りし始めたので、屋根の修理をしよう」
「屋根を修理する方法を知りたい」
「雨漏りの原因は?」
このようなお悩みをお持ちの方は、いらっしゃいませんか?
そこで今回は、屋根の雨漏りを修理する方法についてご紹介していきます。

□早めに修理しましょう。

雨漏りしてしまったら一刻も早く修理しましょう。
今は狭い範囲でも、時間が経つと今よりもひどくなってしまう可能性があります。
そのため、雨漏りがあればすぐに業者に相談しましょう。

 

□雨漏りの原因、修理方法

雨漏りの原因や修理方法をご紹介します。

 

*雨漏りの原因

まず、雨漏りの原因が何なのかということをご説明します。
どこかの設備にヒビや亀裂が入り、そこから水がでてきていることがほとんどの原因です。
場所は様々で、屋根から水が落ちてくるものや、水まわりの配管、ベランダ、また天窓からの場合もあります。
基本的に、外壁の塗装が劣化している場合や、コーキングが劣化している場合は、その劣化部分が原因となります。
しかし、雨漏りしていると思っていても、単に結露しているだけの場合や、配管から水が漏れているだけの場合もあります。
本当にそれが雨漏りなのか、またどこが原因なのかを最初に確認しておきましょう。

 

*修理方法

次に、修理方法についてご紹介します。
雨漏りは、外壁の塗装やコーキングが劣化している場合が多いと先ほどご説明しました。
そのため、修理する際は外壁の塗装を強化したり、コーキングを補修したりします。
また、部品の劣化や設備の劣化で雨漏りをしてしまっている場合は、その部分を取り替えます。
窓が雨漏りしたときなどは、窓のコーキング剤が劣化している可能性があります。
そのような場合は、劣化している部分を補修します。

 

□業者の選び方

最後に、失敗しない業者の選び方をご紹介します。
オススメは、修理したい部分の専門の業者を選ぶことです。
外壁の雨漏りを修理したいなら外壁専門の業者、コーキング補修をしたいならそれ専門の業者といったように、分野によって決めると良いでしょう。
その中でも、きちんと資料を提示してくれるか、また基本的なことがしっかりできているかなどを確認して業者を選ぶようにしましょう。

 

□まとめ

今回は、屋根の雨漏りを修理する方法についてご紹介しました。
雨漏りを修理するには、専門の業者に頼むようにしましょう。
今回の記事を参考に、部屋のリノベーションについて検討してみてください。
当社は大阪や奈良、神戸でリフォームを行なっています。
何か相談事がありましたら、是非お問い合わせください。

 

 

 

□・────────────・□
BaseForm.

電話番号 06-6958-4815
住所 〒630-0213
奈良県生駒市東生駒4-398-307
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日・祝日
□・────────────・□

TOP