大阪で間取りを変更したい方必見|リノベーションの方法を紹介

BaseForm.

06-6958-4815

〒630-0213 奈良県生駒市東生駒4-398-307

営業時間/9:00~18:00 定休日/日曜日・祝日

下層メインビジュアル

大阪で間取りを変更したい方必見|リノベーションの方法を紹介

ブログ

2019/07/06 大阪で間取りを変更したい方必見|リノベーションの方法を紹介

「今の部屋が住みづらくて、間取りを変更したい」
大阪の旭区・城東区・鶴見区・都島区にお住いの方で、このようなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいますか?
間取りを変更するには、リノベーションをする必要があります。
しかし、リノベーションをするにしても、実際にどんなことができてどんなことに注意すればいいか分からないという方は多いかもしれません。
そこで今回は、部屋のリノベーションについてご紹介していきます。

 

□リノベーションについて知ろう

リノベーションをすることによって、自分の暮らし方に合わせて、部屋を変えることができます。
また、今は暮らしづらい部屋でも、自分の理想の部屋に作り変えることができます。
部屋のリノベーションについていくつかポイントを挙げながらご説明していきます。

 

*何ができるか

リノベーションでは、新しく部屋を作ることができます。
それまでの間取りを変更でき、また壁紙や床材を変えることもできます。
自分の部屋を思い通りにリデザインすることができるのです。

 

*実際の事例

実際にどんなことができるのか、ご説明します。
ご紹介するのは、雨漏れがひどくなってきたことをきっかけに依頼を下さった築25年の戸建てのフルリノベーションです。
外観のイメージは変えなくてもいいということだったので、外観は変えないまま、まずは雨漏りの対策をしました。
1階の廊下は、腐敗していた床材を取り替えて、新しいフローリングにしました。
洗面台の部分は、新しい仕切りを入れて間取りを変えつつ、使っている木材を統一して、落ち着いた木目調に仕上げています。
浴室もユニットバスに変更し、2階の廊下も廊下・リビング・和室をぶち抜いて1部屋にしています。
このように、間取りを変えながらでも自分の理想の部屋に作り変えることができます。

 

*注意点

最後にいくつか注意点をご紹介します。
まず、部屋の間取りの変更が構造上可能か確認しておくことです。
もしかしたら、できない場合もあるのでチェックしておきましょう。
そして、仮の住まいを確保しておくことです。
リノベーション中は、部屋に住めないので、その間の住まいを探しておきましょう。

 

□まとめ

今回は、部屋のリノベーションについてご紹介しました。
住みやすいお部屋にリノベーションできるといいですね。
今回の記事を参考に、部屋のリノベーションについて検討してみてください。
また、当社は大阪や奈良、神戸でリフォームを行なっています。
何か相談事がありましたら、是非お問い合わせください。

 

 

□・────────────・□
BaseForm.
電話番号 06-6958-4815
住所 〒630-0213
奈良県生駒市東生駒4-398-307
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日・祝日
□・────────────・□

TOP